So-net無料ブログ作成

渋谷でア~ト [私の成分表]

以前からとっても大好きな絵があります。

このジョン・エヴァレット・ミレイの「オフェーリア」です。

20080909084201.jpg

で、いつもはロンドンのテート美術館にあるのですが…
ラッキーなことに東京・渋谷に来ているので、
行ってきました!

ジョン・エヴァレット・ミレイ展

今まではこの代表作である「オフェーリア」以外
ミレイの作品を知らなかったのですが(^^ゞ
今回、沢山の作品をみることができて、本当によかったです!
古きよき英国・まさにヴィクトリアンな世界なのですよ!

数ある作品の中から、もっともお気に入りになってしまったのがこちら

20080909084639.jpg
「露にぬれたハリエニシダ」


吸い込まれそうな絵でした。
この森の奥にはなにがあるんだろう、って。


ミレイはとても細かな描写をする画家で
草木の葉っぱひとつひとつ
華やかなドレスの細かなレース模様や手触り
子どもの柔らかな肌・乙女の透き通るような肌
どれも優しく、鮮明に描かれていました。
見ていてホッする作品の数々でした。

ぷちイギリスを堪能して帰ってきました。
今度はロンドンで堪能したいわ~♪

皆様も芸術の秋を楽しんでみてはいかがでしょうか?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。