So-net無料ブログ作成
検索選択

なつやすみのおもいで その2 [旅日記]

倉敷のぶらり旅 その2です。
また画像多いので、堪忍してくださいまし。

こんなところで寄り道です

resize0117.jpg
倉敷クラシカという、なんともすてきな店名のお店

resize0122.jpg

雑貨やさん?というのか
写真屋さん?というのか
お手紙やさん?というのか…
ちょっと大林映画にでてきそうな佇まいのお店
静かな店内でステキなご主人がお店番をしていました
作家さんが作ったオブジェとか豆本とか絵葉書
(アリスものもあり!)
ほか、倉敷の町並みを写したモノクロ写真の絵葉書とか
お手紙を書くスペースとか、時間がとまったかのような店内は
居心地がよく、外の暑さとは無関係に時間が流れているような空間でした

resize0121.jpg

お店をあとにして、じりじりと西日が照りつける街中へ戻り
ぶらぶら~

resize0129.jpg

途中のソラ

resize0131.jpg

夏!

resize0132.jpg

葉っぱのなかにソラ

resize0134.jpg

私はこういう見上げたアングルすきなのね~

resize0135.jpg

大原美術館へつづく小道
中国銀行のわき道

resize0140.jpg

和洋折衷な建物が混在する不思議な路地
奥にあるオリンポスな建物が大原美術館

resize0141.jpg

壁がいい色

resize0143.jpg

秘儀 電線消しアングル
ちょっと消し足りない

私が街中撮影するときは、なるべく余計なものが入らないように
無駄にズームしたり、カメラを斜めにかまえたりします
あとで加工とか一切しない主義?なんですのよ~
(だからホワイトバランスとかめちゃめちゃだけどっ)

大原美術館前の水路
柳が涼しげでした

resize0149.jpg

大原美術館の入り口

resize0157.jpg

木の扉と石造りの壁は
やっぱりもじゃってました

resize0158.jpg

裏側ももじゃ
ポストがかわいい

resize0159.jpg

大原美術館正面
時間がなくて中に入って鑑賞はできませんでしたが
もし、次の機会があればセガンティニの絵がみたい

ミュージアムショップの脇にあったもじゃハウス

resize0160.jpg

この全体もじゃ!お見事です!
くもじぃに教えなければ!

そんなこんなで倉敷を後にしました。
もちょっとゆっくりしたかったな…
でもって、
涼しいときに行きたいな(爆)

その3(最終回)につづく

nice!(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 4

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。