So-net無料ブログ作成
検索選択

にゃがさき・してぃ・せれなーで その2 [旅日記]

前回からの続き
長崎旅行のあれこれです

2日目 薄曇の街 雨は降らなかったのでラッキー
泊まっていたホテルが浦上駅近辺だったので
その日は歩いて浦上天主堂へ

resize1550.jpg

爆心地に近いところなので、再建された天主堂前には被爆した御像があります
原爆投下により全壊し、後に再建された御聖堂は
幸いにも被害を受けなかった大浦天主堂と違い
とても大きく立派な聖堂です


resize1549.jpg

鐘楼の上にカラス

中学時代は寮生活をしていたので学園内の御聖堂で毎朝ごミサに与っていました
クリスマスや復活祭、あとは神父様が来られないときとか
この浦上天主堂でのごミサに行くこともしばしば
大きな御聖堂内は、冬とても寒かったことを覚えています

天主堂をあとに歩いて平和公園へ

resize1551.jpg

階段しかなかった公園入り口にエスカレーターが設置されてたりと
バリアフリー化されたました

resize1552.jpg

振り返ると稲佐山 ロープウェイで頂上まで行くと
100万ドルの夜景がみられる場所
学生時代は年に一度の遠足の場所でした

resize1553.jpg

水面にうつるおなじみの銅像
いつみても優しい顔だなぁ、と思いましたよ

さて、ここから歩いて母校へ
当時は市電に乗って車窓からみた風景
父の運転する車の助手席から見たこともあったっけ
歩いたことのない市内を歩くのは
けっこうおもしろい
お昼ごはんを長大(長崎大学)前の喫茶店・フラワーメイトで食べ、安い!美味い!とカンゲキ

そして母校へ
旧友と待ち合わせ
受付で入校証を渡され、応接室に通されかなりキョドるw
なんか悪いことして怒られにきたみたいじゃーん!
(経験アリw)
2年生のとき担任をしてくださった社会科の先生と再会
会いたくなかった(ヲイ 3年生の時の担任の国語科の先生と
思いもよらず再会
思わず「ご迷惑おかけしてすみませんでした(泣)」と平謝り
(どんだけワルだったのあたしww)

でもね、25年ぶりの懐かしい校舎に思わず涙してしまったのはナイショだ!

resize1554.jpg

さすがに校内の写真は掲載できないのですが(だって女子高だし!)
壁にかかっていた学園標語を…
今も変わらず毎朝復唱ですかね、はい(友人いわく「洗脳だよね」と言っていたw)

壊されてしまう本館校舎は3年生のときにお世話になりました
職員室や校長室があったり(呼び出された思い出とか(ヲイ
板張りの廊下を掃除のときはワックスがけしてぴかぴかに
最上階にあったピアノ室 1畳ほどの個室にアップライトピアノが1台
朝な夕なにレッスンする生徒が奏でるピアノがぽろんぽろんと心地よく
練習する憧れの先輩をこっそり見に行ったり
夜になるとシスターのお化けがでるとか、階段の段数が違うとか
まんがのような世界を体験できた学校でした
あー、もっとゆっくり見学したかったなー
でも、お忙しい中お付き合いくださった先生、ありがとうございました!

学校をあとにして友人と長崎駅へ
ここ終着駅なんです そう「終着駅メーテル」なんです(あふぉ

resize1555.jpg

子どもの頃は続いてない線路が不思議だったなー
もうこっから先はないんだな、なんて思ってた
ハウステンボスもゆっくり行きたいねー
駅前はすっかり変わって大きな駅ビルができていたり
ふー浦島太郎です

友人と別れてからは夕飯のために浜の町へ
長崎一の繁華街 アーケードがあったり老舗のお店があったりです

夕飯をいただいたのは銀鍋というお店
おいしいお魚料理と和食のお店です
新鮮なお刺身やお魚の煮付けをいただきました
おいしかったー!

resize1556.jpg

浜の町から歩いて思案橋へ行くと
カステラで有名な福砂屋の本店
もちろんカステラも販売してますが、ちょっとしたスペースで
福砂屋ギャラリーとして古いギヤマン(ガラス製品)などが展示してあります

resize1547.jpg

こちらは松ヶ枝店 大浦天主堂の近くです
バットマンではありませんw

そうそう、長崎新地(中華街)近くの公園はこんなでした

resize1525.jpg

子どもたちが食べているのは長崎名物チリンチリンアイス
アイスクリームとシャーベットの中間みたいな食感で
さっぱりした味でおいしの!100円なんだよ!
25年前と変わってないぜ!
おばちゃんが器用にアイスクリームコーンに盛り付けてくれるのですが
こんなふうにね
大浦天主堂下で偶然みかけたチリンチリンアイスのおばちゃん
お客さんの注文を受けて盛り付けしてた途中で
アイスコーン割っちゃって!
どうするのかなーと思ってみてましたが
上部1/3くらい壊れてたのにお構いなく最後までアイス盛り付けてましたー
しかもアイスの上に砕け散ったコーンのかけらをトッピングするっていうウラワザw
いやー、あれは衝撃的だったわw

resize1534.jpg

こちらは孔子廟のなか
長崎は日本・西洋・中国の文化と伝統が息づく街
これぞちゃんぽんなんだよなー
だからかな、なんか楽しい街なの

そしてその3に続くのだ!

nice!(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。